HOME > 白華山法光寺 爺杉 千本松並木

白華山法光寺 爺杉 千本松並木 はっかさんほうこうじ じいすぎ せんぼんまつなみき

青森 市町村:南部町

①白華山法光寺
約700年前、鎌倉執権北条時頼公がこの地方を訪れた際、夢想軒の庵主である玉峰捐城和尚に一晩の宿と心からのもてなしを受けたお礼に開基した名久井岳の名刹で、糠部三十三観音の十九番目札所でもあります。昭和24年に建立された承陽塔は三重塔としては日本一の高さと言われます。また、座禅体験や住職による法話も聞くことができます。
○体験時間:午前9時~午前10時30分(※4~11月まで実施)
○座禅・法話料金:700円(※座禅体験等は1ヶ月前までに要予約)
○体験人数:要確認○拝観料:大人200円、中学生以下100円
②爺杉
推定樹齢1,000年、樹高35m、目通り幹囲約8mの爺杉は土地を鎮め、村を守る神、鎮守さんとして崇められています。1702年(元禄15年)と1778年(安永7年)の百姓一揆の際には、爺杉と婆杉(ばばすぎ)の周りに集まって守護の祈祷をしたとの言い伝えがあります。婆杉は現在は存在していませんが、老朽のため伐採されたといわれています。
○料金:無料
③千本松並木
千本松並木は日本の名松百選の一つに数えられています。千本松並木は県天然記念物に指定されており、法光寺の見どころのひとつでもあります。

○料金:無料 
○開催時期:通年(座禅・法話は4月から11月まで)
お問い合わせ
白華山法光寺 TEL 0178-76-2560 FAX 0178-76-2625
ページトップへ