HOME > きみがらスリッパづくり

きみがらスリッパづくり

青森 市町村:十和田市

トウモロコシを青森の方言では「きみ」と言います。そのトウモロコシの皮を乾燥させて細かく裂いたものを丹念に編んで作られるきみがらスリッパは、夏はサラサラとした履き心地で涼しく、冬は温かいというのが特長です。型枠を使いながら一目ずつ編んでいき、慣れた人でも1日に1~2足編むのがやっとという貴重品です。体験者は、1時間半~2時間で完成できるように、あらかじめ途中まで作られたものを使用します。※10日前までご予約ください。

○体験料:2,500円(※材料費込み、製品はお持ち帰りできます。
住所
青森県十和田市伝法寺字平窪37-2
TEL
0176-28-3790
お問い合わせ
道の駅「とわだ」とわだぴあ
ページトップへ