HOME > 「こぎん刺し」しおり製作体験 

「こぎん刺し」しおり製作体験 

青森 市町村:弘前市

津軽のこぎん刺しは、江戸時代から農家の野良着の麻布を木綿糸で刺して補強する「刺しこ」から発展しています。こぎんは麻布に木綿糸で、刺繍模様を一定の規則に従って幾何学的に造形されたもので「東こぎん」「西こぎん」「三縞こぎん」の3種類に分けられます。
指導を受けながらオリジナルのしおりを製作します。津軽の文化を楽しく体験できます。
○実施時期:通年(土曜、日曜、祝日、年末年始、お盆を除く。) 
○体験可能時間:午前9時~正午、午後1~4時
○料金:1,500円 ※要問合せ
※事前の予約が必要です。
会場
弘前こぎん研究所
TEL
0172-32-0595
お問い合わせ
弘前こぎん研究所
ページトップへ