HOME > ウェスパ椿山

ウェスパ椿山

青森 市町村:深浦町

【施設概要】
①ウェスパ椿山:ヨーロッパのコテージを思わせる滞在型リゾート施設です。レストランや物産館などのほか、世界の昆虫を展示紹介している昆虫館は子どもに人気です。ガラス工房では吹きガラスなどにもチャレンジできますし、また、かわいいスロープカー“しらかみ号”に乗って風車の立つ展望台へ着くと360度の大パノラマから白神山地や日本海が一望できます。また、ウエスパ椿山の鍋石温泉は、日本海を見下ろしながら入浴ができます。○チェックイン:15時から、チェックアウト10時
②ドーム型開閉式展望温泉風呂:ウエスパ椿山にある鍋石温泉開閉式展望露天風呂は、天然温泉かけ流し。天気のよい日はドーム型の開閉窓が開いて露天風呂に大変身。開放感あふれる温泉でゆっくりと湯浴みをお楽しみください。(※通年利用可)
③ウェスパ椿山御膳:地元でとれた新鮮な魚介類や、わかめ100%のヘルシーな「つるつるわかめ」などといった山海の美味が盛りだくさんです!
④レストラン「カミリア」:地元産の素材にこだわった豊富なメニューを、海を眺めながら優雅にお食事ができます。大きな窓からは日本海を一望でき、団体利用や宴会に便利なカラオケ付きの多目的ホールも完備されています。○営業時間:午前11時~午後9時(※ラストオーダー午後8時30分)
⑤物産館「コロボックル」:ウエスパ椿山エリアの代表的拠点施設です。深浦町特産品のつるつるわかめなどの海産物やお菓子はもちろん、ガラス工芸品や木工品などのお土産品も豊富です。また軽食コーナーでは、ソフトクリームが人気となっています。なお、スロープカー“しらかみ号”は、ここで発着しています
○営業時間:午前9時~午後6時
⑥白神ガラス工房「HOO」(フー):ガラスのアクセサリーやグラスづくりなど、気軽に創作体験ができます。簡単なビーズアクセサリーから本格的な吹きガラスまでプロが丁寧にアドバイスしています。また、西洋アンティークガラスなどのギャラリーや工房オリジナル作品の販売もしています。
○営業時間:午前9時~午後6時○体験受付時間:午前9~11時、午後1~3時
⑦風車の丘「白神展望台」とスロープカー「しらかみ号」:360度の大パノラマが圧巻です。北は、北海道、南は、男鹿半島、東は世界自然遺産白神山地、西には、水平線に沈む夕陽海岸がみられます。※無料物産館から展望台を結ぶスロープカーは、40人乗り、五能線クルージングトレイン・リゾートしらかみ号を模した電動カーです。最大斜度25度、距離561m高低差102m、時速4.8kmの短くてゆっくりとした旅をお楽しみいただけます。(※4~10月は無休、11月は火曜日が定休日、12~3月は休館) 
⑧昆虫館及び観察園:昆虫館ではかぶと虫やクワガタなどの日本のものだけではなく、世界中の昆虫標本が展示されています。かぶと虫Q&Aや大型モニターで生態や基礎知識が学べ、その年によるが、7、8月は観察園もオープンし、本物のかぶと虫たちを実際に見てさわることができます。(※昆虫館は年中無休、昆虫園は7~9月上旬)

⑨モヤイ像:東京都大田区蒲田の東口商店街から800kmの長旅を経て、平成11年2月17日にこの深浦町にやってきました。そして新島と蒲田東口商店街、深浦町の友好の証として、今ここウェスパ椿山を安住の地とし、世界遺産「白神山地」と雄大な「日本海」を見つめ、静かに佇んでいます。物言わぬ「モヤイ像」は、生まれ故郷の新島から数えて実に1,000キロを旅してきました。人々の「モヤイ合う」心を結びながら、このモヤイ像を町と町、人と人、心と心をつなぐ「結び」のシンボルとして設置しました。あなたとあなたの大切な人が「結ばれ」、「モヤイ合う」日々が末長く続きますようにと願いを掛けると相手に通じるかもしれませんよ。
会場
ウェスパ椿山
住所
青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226−1
TEL
0173-75-2261
お問い合わせ
(株)ふかうら開発(WeSPa椿山)
料金
・ドーム型開閉式展望温泉風呂入浴料金:大人500円、小人(中学生以下)300円、幼児(小学生以下)200円 
・ウェスパ椿山御膳:1,800円(※通年。前日までに予約が必要です。)
・風車の丘「白神展望台」とスロープカー「しらかみ号」:大人(中学生以上)400円、小人(小学生)200円、幼児(小学生未満)無料
・昆虫館及び観察園:<昆虫館>大人(高校生含む)1人200円、小人(小・中学生)100円、幼児(小学生未満)無料<観察園>小学生以上100円、幼児無料
・モヤイ像:通年。見学無料
ページトップへ