HOME > 津軽三味線会館

津軽三味線会館

青森 市町村:五所川原市

津軽三味線発祥の地、五所川原市金木町。津軽三味線の歴史、民謡、郷土芸能等を紹介する展示室をはじめ、津軽三味線の生演奏を聴くことや三味線体験をすることができます。
【イベント・体験メニュー等】
①津軽三味線演奏:1日5回(10:00~10:20、11:00~11:20、13:00~13:20、14:00~14:20、15:00~15:20)※立佞武多期間中は15:40~16:00も実施
②観光ビデオ上映:1回15分を5回上映(要望により随時上映可能)
③津軽三味線体験:プロの津軽三味線演奏者から津軽三味線の持ち方を習得して、実際に奏でることで、津軽の伝統文化を肌で感じることができます。
・時間:15:10~17:00の間の30分 ・体験可能人数:13名(14人以上は15分ずつの交代となります。) ・体験料:5,000円~ ※7日前まで要予約。
会場
津軽三味線会館
住所
青森県五所川原市金木町朝日山189−3
TEL
0173-54-1616
お問い合わせ
津軽三味線会館
料金
○入館料:一般500円(450円)、高・大学生300円(270円)、小・中学生200円(180円)
○斜陽館との共通券:一般900円(810円)、高・大学生500円(450円)、小中学生300円(270円)
ページトップへ